FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講座3日目

2009.09.24 日記
最終日は足からのアプローチ、ざっくり言うと、リフレクソロジーです。
この手技も実際使っていたのだけど、風の噂でやり方が変わった
と聞いたので、再度受ける事に。



自分の足が昔から太いことがコンプレックスでもあり、
足にはとても興味があって、一度台湾式を習ったのだけど、
あまりに指が痛くて、タコを作れば痛くなくなるんだろうけど、
タコができあがるまで痛みに耐える根性はなく、
自分がリフレクソロジーをすることは断念した経緯がある。



でも、疲れるといつも足と肩甲骨の下の部分が痛み、
もうずっとリフレクソロジーを受けたいと思っていたので、めちゃ楽しみ。
今日はデモを受けられるからね~。
(私がお金もちだったら、専属のリフレクソロジストが欲しいくらい)




まず講義。確かに微妙に変わっていた。
先生の独自の方法も取り入れられていて、面白い。
デモ代わりにセッションして頂く。
膝下なので、ベッドに寝ながら鏡で見られるようにして頂き、セッション開始。



前、習った時はたくさんの人数で、それもまったく人に
触れた事が無い人も(そういう人の方が)多かったので、
じっくり体験できた。という記憶がないのだけど、
今回はデモとはいえ、ほとんどセッションなので、ガンガンきた~



お昼からモデルさんを相手に私が施術する番。
昔のやり方を体が覚えていて、それはそれで嬉しかったのだけど、
ちょっととまどった。
台湾式や英国式しか受けていなかったモデルさんが、
いたく気に入ってくれた。
始まってから途切れる事なく、ずっと話していたのに、
最後にはトロトロ(笑)



この手技と使用するオイルの効果を今まで以上に感じました。



懐かしいオイルの香りと、久しぶりに人に触れるという
緊張感が心地よく、やっぱり好きなんだな~。という思いと、
体への興味も増しました。



やったことあるんだから、自分で資料を読んで練習すれば済むことで、
お金も時間もかからず、良かったのかもしれないけれど、
見えない素敵なものをたくさん吸収し、初心に帰れた3日間でした。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/53-25ceecf8 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。