FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東照宮とまたまた神(紙)降臨?

2009.09.19 日記
行ってきました。
半年ぶり位?



あおい近くの神社は(って東照宮と天満宮の2つだけど)
見晴らしがいいからか(海が見える)、山の上に建っている。
天満宮も急だけど、ここも急。



Rimg0804


             門のところ、白光りしているのがナイスです。



お殿様をお祀りしているからか、色が鮮やかで豪華です。
左甚五郎の何かもあるらしい。
あるヒーラーさん曰く、この東照宮は和歌山城の鬼門に
建てられているようで、その辺の事をとてもきっちり考えられて
この場所に建てられているみたいです。



Rimg0806


              結構こじんまりしてるのですが、奥行きありそう。



「お久しぶりです。東京で・・・」とお参りをし、掃除があるので
おみくじメッセージを。と思ったら拝観の案内をされていて、
社務所に誰もいなかったので、「また来い。ってことかな~」と、
ちょっとだけボ~っとしてから帰る。



Rimg0805

             
           お社を背に、1枚目の門の写真。きちんと写ってないけど、
           この門の先が海です。




帰りにシュークリームが有名なお菓子屋さんに寄り、あおいに
戻って台所で食べてたら(って、まだ全然掃除してない)
ヒラヒラ~と12cm×5cm位の白い紙が落ちてきた。



『???』こんな紙切れなかったのに。と思いながら見てみると、
弘法大師の姿と金剛寺。とかかれたお札だった



「???」なんだ~?えっ、台所、大掃除したけど、今もしてるけど
そんなの無かったよ。あれば神棚のところに置いてるし。
うちは真言宗だし、「来い」ってことなんだろうか。



家に帰って「金剛寺」を検索したら、いくつかヒット。
そのうちのひとつにびっくり!
明日行く、うちの菩提寺も金剛寺という名だった!!
釜滝(地名)にある(目の病気にきく)お薬師さんを祀って
いるということで、釜滝薬師という名前の方が有名なので、
こちらの名前で覚えていたのだけど。



やっぱり「ちょっとうちにも来てよ」ってことなんだろうか。
お殿様に加えて弘法大師さんも応援(お尻叩いて・笑)くれるのだろうか。
明日寄ってきます。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/49-6d44bab5 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。