FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームその後 シンク編

2009.08.22 修理日記
しばらくあおいリフォームの記事が途絶えていました。
マスタークレンズ中もそれを言い訳に(笑)少々サボり気味でしたが、
ちょびちょび進行していました。



2階部分と居間部分はなんとか見えてきた感じなので、残るは台所。
天井のペンキ塗りをしたまま手付かずになっていました。
ずっと気になっていたシンク。タイルがはがれかけています。
始めは、はがれたタイルをまた貼ろうかと思っていたのですが、
表面がボコボコなので、水を使ったとききれいに流れない可能性があるため、
今あるタイルの上から防水セメントで平らにし、その上に新しくタイルを
貼る計画をしていました。



タイルや防水セメントは6月位には用意していたのですが、
見れば見るほど他の部分の汚れが気になり、楽しそうな
タイル貼りをするより、先に全体の汚れを取ってしまった方が
後の作業が楽じゃないか。と思いなおし、ひたすらタイルを磨く
作業に変更。



木(床や窓枠)に比べれば、タイルの汚れは取りやすいものの、
ものすごいホコリというか真っ黒なものがタイルや床を覆っています。
コンロ置き場であっただろうと思われるところはさらに油とホコリが
絡み合い、真っ黒でカチカチに。



Rimg0622


          まだきれいな部分。



Rimg0624



まず、雑巾で全体の汚れを拭き、その後タワシでこする。
始めはスポンジにしようかと思っていたのですが、タワシ大活躍。
そして再度新しい雑巾でふき取る。の繰り返し。



磨いていくうちに、はがれかけのタイルを取ったほうが後で塗る
セメントを平らにしやすいんじゃないか。と思い、ちょっと触ってみたら
目地が弱くなっていて取れやすそう。



Rimg0631



スポンジを金づちに変え、ノミ代わりにマイナスドライバーで
今度はタイルを取り始めました。
気分は彫刻家。カンカンという音を響かせ、これまたひたすら
はがしていく。かなり力のいる作業でした。
3時間位かけ、ようやく終了。



Rimg0628

      ↓

Rimg0633




取ったタイルはもったいないし、どうせなら当時のままの方が
いいような気もするので、新しく買ったタイルではなく、
そのまま使おうか。とも思いましたが、裏にセメントがついている
ものもたくさんあり、また金づちとドライバーで取ろうとしたのですが、
なかなか取れず、そのまま使って平らに貼るのが難しそうなので、
やっぱり新しいのを使う予定。




Rimg0645



そう、タイルをはがしただけで、まだ完成していません。
買ってきた防水セメントが5分で固まると書いているので、
ちょっとびびっています。
いつか、気持ちがON!の時に。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/25-ca3accef 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。