FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raw Food Days in OSAKA予定している内容について

今回の大阪イベントはお初がいっぱいです!


【お食事会】

ランチはしっかりしたブランチ形式、5品程度のコース、
ディナーは7~8品を予定しています。
※ドリンク代別。

今回もオーガニックワインや酵素ジュース、
ハーブティ、薬草茶などをご用意しています。


お食事会ではなかなか日本ではまだなじみのない
食材も使われるそうです。

☆今回はお食事会(ランチ、ディナー)で頂くメニューの中から数点のレシピ付です!
なんといっても目玉はこの、いただくメニューの中から数点のレシピが
もらえるというもの。
2年前は食べながら、次のお料理を作っているDanにレシピを聞いて
書き留める・・・と、とても忙しかったので(笑)、今回はレシピを
いただけるようにお願いしました。
食材の入荷状況により、変更。という可能性もありますが、
ローフードが初めて。の方も簡単に作っていただけるように
なっています。
やっぱりスパイスや食材の使い方や組み合わせが独特だったりします。
この機会にぜひ彼のエッセンスを盗んでください。




【デトックスクラス】

デトックスやファスティングという行為や習慣は
海外の方が当たり前のことになっているように感じます。
今回、なぜデトックスをするのか、デトックスをすることで
体と心に及ぼす影響、簡単にできるデトックスの方法などを
レクチャー形式で進めます。
「からだの声を聞く」今の日本では知っていて損はない
知識ではないでしょうか?
質問もたくさんしていただけるよう構成しています。
※延長する場合がございます。

デトックススープやジュースのレクチャー、試食付です。

ここではDanの年齢は書きませんが(当日こっそりお聞きください・笑)、
エナジーあふれる彼を見ると定期的なケアは必要ね。と深~く痛感します。。

※ 1ドリンク付・・・カフェ草の葉のメニューより1ドリンク
お飲みいただけます。



【アイリッシュモスクラス】

ローフードをある程度知っている方、作っている方にとっては
アイリッシュモスはまだ未知な、そして憧れの(?)食材では
ないでしょうか。
この食材を使用することで、ゼラチンや寒天で作ったような
プルプルのゼリーやプリンのようなテクスチャーのものが
加熱しなくても作れます。
もちろんソースやこんなものも!?というメニューまで。
しかもこの海草、栄養価も高い!

Danが作るお料理が海外のレシピ本によくあるような
濃厚で、たくさん食べると胃が辛くなるようなものではなく、
ある意味日本人の口に合う、軽やかなテイストなのは
このアイリッシュモスの使い方にもよると思います。

日本でもLLMPさんが取り扱ってくれるようになり、
ようやく手に入りやすくなったと思いますが、なかなか
実際使い方や作り方を見られる機会はそうないのでは??
フードマイレージも気になりますが(笑)、これも
知っていて損のない食材&知識だと思います。

Dan曰く、アイリッシュモスだけのクラスは開催したことがないそうで、
いつもは3日間のシェフトレーニングコースやクラスの中で
少し教えるだけとの事。

アイリッシュモスの使い方やレシピはもちろん、
そのバックグラウンドなどもわかる、アイリッシュモスづくしの
初めての教室です。(デモ形式)
もちろん試食付です!


※ 1ドリンク付・・・カフェ草の葉のメニューより1ドリンク
お飲みいただけます。





にほんブログ村



にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/198-119d99c2 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。