FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暦ワークショップのおさそい

2012.07.06 イベント
※ 終了しました。(7/11)




7月7日(土)、8日(日)に冨田貴史さんによる暦のワークショップを開催します。


マヤ暦ではキーといわれる(!?)2012年。時間をはずした日や新年はもうすぐ。
そして今年は数々の天体ショーなど、宇宙もいろんなメッセージを
私たちに投げかけてくれています。


私を含め周りの人たちも、もっと自分自身と繋がるため、新しい一歩を
進み始めている人が増えてきています。


暦って、そのときはすごい~!って、やる気マンマンでカレンダーや
手帳を買い込むのですが、しばらくするとただ予定を手帳に書き込んだり、
カレンダーを見て、今日は何の日?って確認するだけになりがちで・・・


今回は、今の時期にグレゴリオ暦だけでなく、他の暦も見直すことの
意味から始まり、具体的な暦の使い方などを一方的に説明を聞くのではなく、
実践形式で、お互いにシェアしあい、感じるワークショップです。


私たちはどのような時空間に存在しているのか。そして存在したいのか・・・
語る人(と感じる)富田さん。彼のナビゲートにより、暦は私たちを
どうノックしてくれるでしょうか。


暦を通して私たちの枠組みが拡大されていく、そんな雄大な時間を
たくさんの人とご一緒できればと思います。




日 ・ 時       7月7日(土)  10時 ~ 17時30分
            7月8日(日)  10時 ~ 17時30分
               ※約1時間のお昼休憩をとります。昼食はご用意ください。
                

場   所      木村屋旅館   和歌山市新和歌浦2-2


ワークショップ代   1日参加    ¥3500(お茶付、場所代込)
              2日通し参加  ¥6500(お茶付、場所代込)
               ※当日お持ちください。


※概要は http://aufu.blog106.fc2.com/blog-entry-173.html をお読みください。


冨田 貴史(トミタタカフミ)

  ワークショップファシリテーター。ソニーミュージックでマネージャー、 
  営業の仕事などをするも4年で退社。音楽系専門学校で講師をしながら
  環境・平和・お金や時間の仕組みのカラクリに気づき、エネルギー、
  お金、旧暦、地球暦、13の月の暦、褌作りなどをテーマに年間200本以上もの
  イベント、上映会、ワークショップなどを全国各地で開いている。
  鎌谷ひとみ監督の「六ヶ所村ラプソディー」を全国120箇所で上映し、
  同監督の新作「ミツバチの羽音と地球の回転」の制作にも携わる。


お問い合わせ・申し込み  あおい・もりもとまで

        aoi_1424@yahoo.co.jp へお願いいたします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/172-cedba9d6 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。