スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。 その4

2012.06.14 ごあいさつ
最後はみんなでJさんが持ってきてくれた観音カードを。


私は『雨あがる』
とても素敵なメッセージでした。
やっぱりこれからが本当の新しいスタートなのかな。と
感じるような内容。


ポロポロと来てくださった方が帰る中、帰るわー。と立ち上がった
Mさんが急に堰を切ったように話し出し。。
  (※Mさんからブログに書くの了解いただきました)

お母様を交通事故で亡くされて、和歌山へ戻って来たらしいのだけど、
物作りや植木を育てるのが上手な方だったらしく、
その後を仕方なく継いでやっていたら土にもお母様を感じ、
お母様が何を考えていたのかが全部わかり、もういないのに
お母様と話をしているようだ。というお話でした。


いつもパワフルで面倒見のいいMさんが、お母様をそんな形で
亡くされていたということもショックだったのだけど、
内容よりもそのエネルギ-に圧倒され、聞いていた私たちは
衝撃を受けました。
そして「つながる」ってって言葉がわいてきて。


約2年かけてコツコツきれいにしたこのあおいが
こんなことになり、仕方がないと頭では理解しているものの、
やっぱり複雑な想いがあったのですが、
次の人は気づかないにしろ、私がやったことや想い、
たくさんの人と過ごした時間はMさんのお母様の土のように、
何かをずっと語り続ける(あおいが生き続ける)のかも。
と、ちょっと救われたような気持ちに。


これがこの建物やあおいからの最後のメッセージだったのかもしれません。


それからみんな止まらなくなり。。


席は立ったものの、みんな机の周りに等間隔に立ち、
ひとりひとりがとりとめのない内容なのだけど、
でも今それを言わないと!というようなエネルギーで話し続け。
大木の周りにみんなで立っている感じ。


話を聞きながら、「なんだこれ!?光の柱?宇宙と交信?」
な~んて思いながら聞いていました。
もうみんな相当食べ疲れて眠かったと思うんですけどねぇ。


お互いにハグしあい、さよならしたのは翌日になっていました。


これからこのたくさんの荷物が置けるところを探して、
移動させて。とまだまだすることは残っているのですが、
こんな感じで一旦さよならパーティは終わったのでした。


おいしくて、心が揺さぶられて、眠くて、やっぱり
ちょっと変な1日でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/171-eb5a00de 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。