FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホピの予言

2012.02.15 イベント
この週末なのですが・・・


ず~っとみたかった『ホピの予言』あおいで上映させて
頂くことになりました。


みてみたい。と思ってから早7年。
といってもこの映画に対しての予備知識は全くなく、
内容も全く知りません・・・
ホピに対してもそれほど知識はないのだけれど、
ず~っと気になっている映画です。


去年近くで上映会があったのですが、予定が入っていて
みられなかったのです。


それがいろんなご縁でつながった冨田貴史さんのお茶会で
見逃したことを言うと、冨田さんからDVDを貸していただけることに。
同じ見逃し3人組と協力して「手作りホピの予言上映会」を
準備しています。


あの時は、あおいがこんな風になるとはもちろん思う訳もなく、
今度冨田さんが和歌山に来るのは2月だから。ということで
この日になり、そして和歌山で冨田さんのワークショップを
コーディネートしている1人、順子さんがあおいを13の月の暦の
ワークショップ会場としてつかってくれることになり・・・


19日がホピ、26日が13の月の暦、富田さん和歌山ウィークの
最初と最後の日です。
で、2月26日があおいを始めて365日目。


ホピ人(族)とマヤ人は血がつながっていると聞いたこともあり。
個人的にホピ(というかネイティブアメリカン)とマヤには
特別な想いもあり、こういうことをするきっかけにも
なっているのできっと何かのメッセージなんじゃないか。と
思わずにはいられません。


この期間にあおいに来てくれる人も同じように思います。


長くなってしまいましたが、今回は冨田さんが事前に
補足解説してくださいます。
冨田さんは1年のうちほとんどを全国でワークショップをしている猛者(笑)
とはいえとてもやわらかで、なんかよくわからないことを
その人にきちんと届く言葉に翻訳して説明してくださいます。


!と来られた方はぜひお越しください。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/154-97e46699 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。