スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raw & Living Food cafe at onomachi α 睦月

2012.01.14 イベント
RIMG1201_convert_20120113235113.jpgRIMG1342_convert_20120113235916.jpgRIMG1350_convert_20120113235755.jpgRIMG1088_convert_20120114000806.jpgRIMG1130_convert_20120113234759.jpgRIMG1370_convert_20120113234929.jpgRIMG1363_convert_20120113235325.jpg


今月から和歌山市小野町にあるonomachi α さんで
出張カフェをさせて頂くことになりました。



日  時  1月28日(土) 12時~18時(L.O)  ※予約制

お食事代  ¥1200

場  所  onomachiα 和歌山市小野町3-43 西本ビル 2F

ご予約・お問い合わせ  onomachiα TEL : 073-425-1087 もしくは
            あおい へ 
       このブログ右側のメールフォームからお問い合わせください。


onomachiα HP             



onomachiαさんの建物はあおいよりちょっと先輩、
昭和2年頃に建てられた、ネオ・ルネサンス様式の3階建てのビル。
国の登録有形文化財に指定されています。

私がかつて住んでいた天神橋にある、フジハラビルに
少し似ています。
1階はギャラリー、2階はカフェゑびす、3階は貸しスペースという、
和歌山の文化発信地にもなっているところ。

今回、ご縁を頂き、この素敵な空間であおいのRawでLivingな
ご飯を食べていただけることになりました。


空間はもちろん素敵なのですが、オーナーさんや
スタッフの方もとても素敵。
カフェやお店をもつ。ということに関しては大先輩でも
あるので、お話されることが全部勉強になります。
そして、がんばろー。と思える勇気もいつも頂いています。

一度うちに食べに来ていただいたのですが、早い人だと
食後すぐに体に変化が現れたとか。
うれしくて、うらやましい報告を頂きました。
みなさん素敵な体もお持ちです。


今からどきどき、大緊張しているのですが、和歌山の食材を
たっぷり使ったエナジーあふれる”生きている”ごはんを
食べていただきたいと思っています。


いつも、食べていただく方にはいいことでもわるいことでも
なんらかの「!」を感じていただければなぁ。と思うのですが、
(もちろんいい!の方がうれしいけど・・・)和歌山を
もっと好きになってもらえらばうれしい。

ローフードやリビングフードをしていると「なんていいところに
住んでるんや!」って本当に思います。


きっとあなたの内側からなにかが始まります。
ぜひお越しくださいませ。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/142-8c9b9c8b 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。