スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わった~。

2011.10.04 日記
ドキドキ、緊張~な日がやっと終わりました。


和歌山では超おなじみのアガサスさんが取材に来てくれたのです。


以前、名前を伏せて(笑)食べにきてくれたことがあり、
そのこともブログに書いてくれていたようで。。


うちは看板もなく、ほとんど宣伝をしておらず、
しかもやりとりはメールで。という来て頂く方には
お手間をとらせる怪しい方法なので、だいたい
来てくれるのは私の知り合いの方。
で、その方が友人を連れて来てくれたり、紹介してくれて・・・なので、
たどって行けば絶対私の知っている人に行き当たるのですが、
最近は全く知らない人の問い合わせが増え、なんで?
どうして知っているんだろう。と思っていたのでした。


とてもありがたいことです。


うちに来てくれたのは11月3日(祝)にアガサスさん主催で
片男波周辺で満潮祭というアート&クラフトの素敵なイベントが
開催される一環でこの和歌浦周辺の特集をされるのだそう。
うちもちょこっと載せて頂ける事になったのです。


私は地元ということもあるのですが、この和歌浦や
紀三井寺、浜の宮一帯は本当に素敵な気持ちのいいところだと
思っています。


何か特別なものがあるか。というと特に何ってないのだけど、
でもここにしかない特別なものがたくさん詰まっているような
気がします。
ある人によればこの辺(東照宮)は和歌山城の鬼門にあたり、
和歌山を守っている大切なところなんだそう。
とにかく、流れる空気が独特、からだもこころもゆるみます。
チャリで行き帰りするとき、「はぁ~、ええところや~」って
いつも思うのです。
和歌浦から見る名草山はサイコーです。
あと夕焼け。空が大きいのです。


でも今でも「昔の観光地」というイメージがあるようで
それがとても残念。だからうちは置いといて、この和歌浦が
特集されるのはとても嬉しい事です。


福島からの母子疎開を受け入れた来た8月中旬から始まった
大きな流れが今日でやっと一段落つきました。


私もほっと一息。
和歌浦特集は10/25号とのこと。
私も手と後ろ姿(?)だけ出演しています。多分。
載るのかな。。ボツになるかな。。ってそれなら
髪の毛ちゃんとしてたらよかった。。
朝、いろいろあって。。。そこまで時間なくて。。。
多分飛んでた。


取材(撮影)して頂いているところ、私も撮りたかったのですが、
たまたま今日来たいと言って下さったお客様がいて、
その準備で完全な放置プレイ。
もうこんなことってないのに。。
でも平日開けていることなんてないからねぇ。。


少し取材していただいたのだけど、私の返事、
ほとんど「要相談で」でした。(お恥ずかしい・・・)
取材にならない。やりにくかっただろうなぁ。
とにかく、来て頂いた方が「全然違うやん」って
がっかりしない程度によく写っていますように・・・(笑)
アガサスさん、よろしくお願いしますっ!


課題もまたたくさん見つかり、まだまだあおいも
改造、整理しないといけません。
一つ超えたらまたひとつ。ず~っと進化中です。


そしてもうず~っと寝不足。
美人は夜につくられると言うのに。


今日は寝ます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aufu.blog106.fc2.com/tb.php/113-8ea6c0c5 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。